FC2ブログ

週刊少年ザビエルえろす~SMのすすめ21世紀~

SMでセックスを楽しくしよう推進委員会 presented by SM MiRACLE

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

【調教レポート0947】箱入り娘のイケナイ遊び ~野外発情編~

 車内にて市街を走る車の中、白い肌が闇夜に映える・・・あゆみは言われるままに自ら着衣の裾をめくり上げ、その身体を締め付けるロープの存在を露わにした。「すごい興奮します・・・観られてますね。」嬉しそうな表情を浮かべる彼女。「下はどうなってるの?」そう問うと、彼女はさらにその表情を煌めかせて答える。「下は・・・穿いてないんです・・・うふふふ」 イケナイ遊び「濡れてるんじゃない?」その秘壺に指を...

 20, 2019   0
Category  調教レポート

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

【調教レポート0817】還暦の緊縛体験 ~Iカップ60歳~

 Iカップ巨乳、若すぎる60歳!正味の話、筆者は、齢60歳の女性に欲情する感覚を持ち合わせていないのだが、それでも尚、この動画は一見の価値ありと断言させていただたきたい。SM的にはさして過激な内容とはいえないが、この驚きを知っていただきたいのだ。実際のところ、ドキュメンタリーと言って差し支えないのではなかろうか。とにかく60歳にしては若すぎる!といって、年齢を詐称しているわけでなく、身分証明書...

 13, 2019   0
Category  調教レポート

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

【調教レポート0140】忘れらない一日 ~監.禁.陵.辱~

 密室薄暗いコンクリの室内に、男が蹴り飛ばした鉄製のバケツの音が響く。その音でようやく目覚めた彼女。男は、まずその胸元に手を伸ばした。乳首をいたずらされて身をよじり逃げようとするも、すでにガッチリと緊縛されており、逃げることはできない。いじられて大きくなってしまった乳頭をつまんでやると、声が高くなってしまう彼女。彼女の持っていたポーチの中身を掻きだすと、何に使うものだか知らないがガーゼが出てく...

 11, 2019   0
Category  調教レポート

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

【調教レポート0934】責められまくって嗤う変態女

 本当の自分上半身を縛られ、自由を奪われながらも、ひとり座布団に股間をこすりつけている七海。「どうしようもねえな、自分でこすりつけているようじゃ・・・」そう蔑まれると。彼女は嬉しそうに嗤った。目隠しをしていても、その素顔は整っているのだろう事がわかる・・・人それぞれ好みはあれども、多くの人が彼女の事を「可愛い顔だ」と言うだろう。おそらくは、かなり「男にチヤホヤ」された半生だったに違いない。しか...

 06, 2019   0
Category  調教レポート

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

【調教レポート0945】172cm大人の女が責められて幼.児.退行!?

 幼稚園児のM字開脚幼.児.の恰好で縛られている女。彼女の身長は172cmである、こんなに大きく育った彼女にも小さかった時代がある。今日はその頃のピュアで素直な気持ちを取り戻してもらう為の調教である。ピュアだった頃はそう・・・例えば体を触られたとしても、せいぜいくすぐったいというのが関の山であって、まさか感じてしまったりするはずもない。「絶対に感じちゃだめだ!」そう告げて、着衣の上から乳首をなぞる。...

 30, 2019   0
Category  調教レポート

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

【調教レポート0932】36歳、熟した体と未熟な心。

年齢と服装のギャップ彼女の年齢は36歳・・・言うまでもないが、もう立派な大人である。にも関わらず、彼女の服装はちょっと少女趣味というか、年齢や外見に相応しくない印象を受ける。看護士という仕事柄、普段は制服で過ごす事は多く、さらには忙しさからロクに外出もしない日常で、すっかりファッションに疎くなってしまったのだろう。何を着たらいいかわからない、いわば若いころの感覚で服の趣味が止まっているのだ。彼女自...

 22, 2019   0
Category  調教レポート

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

【調教レポート0601】純心と過失 ~羞恥の風俗体験~④

高まる被虐と昂ぶる身体男は有佳梨に目隠しをした。今度は聴覚から辱めるためである。さらに手錠で被虐性を高め、有佳梨の淫裂に肉棒を擦りつけた。「何か当たってるの分かるか?」「・・・はい」「何だか言ってみろ」「えっ、あのぉ・・・おちんちん・・・・?」「そうだ、おちんちんだ。擦り付けられて気持ち良いか?」「・・・はい」「じゃあ、もっと気持ちよくしてやろうな」そう言って、男は騎乗位の体勢から有佳梨の淫裂を激...

 20, 2019   0
Category  調教レポート

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

【調教レポート0601】純心と過失 ~羞恥の風俗体験~③

羞恥の強制オナニー「今から自分で気持ち良くするんだ。いいな?」そう言って、男は有佳梨にバイブを手渡した。強制オナニーである。「・・・・・」動揺を隠せず、たじろぐ有佳梨。「早くしろっ!」男の一括で、さらにその身は萎縮してしまう。それでも、喉にぐっと力を込めて何とか声を発した。「恥ずかしいです・・・」彼女の精一杯の意思表示だった。それ以上は何も言えなかったし、何も出来なかった。結局、有佳梨は男の命令通...

 20, 2019   0
Category  調教レポート

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

【調教レポート0601】純心と過失 ~羞恥の風俗体験~②

命令は従順に「お前は俺に奉仕しなきゃならない。分かるな?」「はい・・・」有佳梨は可愛い声で呟いた。「・・・こうですか?」命令通り、男の身体に豊満な乳房を擦り付ける。その献身的な姿が何ともいじらしかった。「上手いじゃないか」「・・・本当ですか?」無邪気な表情を浮かべて悦ぶ有佳梨。その姿は、まるで親に褒められた子どものようだった。しかし、有佳梨の表情は次の瞬間に一変する・・・ コチラで公開中。よろし...

 20, 2019   0
Category  調教レポート

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

【調教レポート0601】純心と過失 ~羞恥の風俗体験~①

初めての接客飯田有佳梨21歳。人生初の風俗体験。バスタオル一枚の姿で、顧客の男に抱き寄せられる彼女はどこか楽しげであった。期待に胸を膨らませているといったとこである。お嬢様学校育ちの彼女は「世間知らず」というコンプレックスから、自分の住んでいる世界の外側にとても探求的であった。今までしたことのない経験が新鮮で楽しいのである。特に性に関する経験が。男は有佳梨にローションをたっぷりとかけ、身体中を弄っ...

 20, 2019   0
Category  調教レポート