FC2ブログ

週刊少年ザビエルえろす~SMのすすめ21世紀~

SMでセックスを楽しくしよう推進委員会 presented by SM MiRACLE

【調教レポート0876】莉子29歳 ~その巨乳を強烈に責める~

e0884_c1.jpg

なにやら神妙な面持ちの彼女に目隠しをして身体を撫でる。
そのままスカートを捲り上げると恥ずかしそうに息を荒げている。
自ら望んで調教されに来ておいて・・・と思われるだろうが、女心とはいつも複雑なものである。
実は、当日になってドタキャン・・・なんて事も珍しくない世界なので、事は慎重に運ぶ必要がある。

ニットの裾をまくりブラジャーを外すと、やはり恥ずかしそうにしている。
軽く乳首を触ってやっただけで身悶えているのだから可愛いものだ。
徐々に麻縄で縛っていくと、縄が肌を這いずる感覚だけで、乳首を尖らせてしまう彼女。
相変わらず息が荒い。。。
しかも、なにもされてないのに乳首は硬いままである。

そんな彼女の前に姿見の鏡を置き、そのままの状態で目隠しを外す。
乳房丸出しで縛られた、自らのあられもない姿が鏡に映る。
恥ずかしさから直視出来ずに、顔を背けてしまう莉子なのだった。


e0884_c2.jpg

その大きな乳房を叩いてみると、痛がると言うよりは、敏感反応といった感じで身をよじる。
乳輪周りを撫でてやると、犬の様に息が荒くなる。
ほほう、これはケダモノである。

しかし、気恥ずかしさなのか、ついつい鏡から目を逸らしてしまう彼女に、「しっかり見てなさい」と指示を与えると、「はぃ」と良いお返事。
やはり女は従順が一番である、それが一番可愛らしい。
多少見た目が悪かろうと、それくらいは埋めてくれるものだ。(彼女の見た目が悪いというわけではないが)

さて、ただ触れられているだけで、随分と高まってしまった様子の彼女。
「うぅぅぅぅぅ」などと呻き声を漏らして、身体を反らせてしまう。

「どうした?触ってほしいか?」
そう告げると、物欲しそうに頷く。
乳首をぎゅと潰してやると、痺れてしまったようで、なかなか面白い反応である。

どうも今回、こちらの慎重さは、良い意味で無駄に終わったようだ。
このコはどうやらオッパイをイジメられるのが好きなようである。
なにせ乳房に往復ビンタをされて、恍惚とした顔をしているくらいである。
愛されたい・・・との事だったが、SMについて調べる内に、むしろ被虐願望の方が強くなってしまったのかもしれない。

吸引機で乳首を吸い上げてやると、唸り声と悲鳴・・・そして垂れる唾液。
なかなかに魅せてくれる莉子なのだった。


e0884_c3.jpg

陰部に仕込んだローターのスイッチを強くしたり弱くしたりすると、顔を真っ赤にして感じている。
しかし、そんな幸せな時間は突如終わりを告げる。

乳首吸引機を思いきり引っぺがしたのである!
たまらず悲鳴を上げる女。
「外れちゃったね、嬉しい?」と訊くと、首を振って否定する女。
「あ、そう。じゃ、もう1回つけてやる」
と、むしり取られたばかりで痛みの渦中にある乳首を、またジワジワと吸い上げられる。

「嬉しい?外してほしい?」そう問うと、さすがに顔色を失う彼女。
現状は痛い・・・しかし外してほしいと言えば、また無理やりに引っぺがされる。
どちらを選んでも地獄なのである・・・

結局選べないでいる内に、また乳首吸引機を引っぺがされ、なにやら痙攣している彼女。
見れば、吸引機が張り付いていたところが、青紫になってしまっている。
そこを木製クリップで挟みこむ。
さらに痛そうな表情の彼女。

「こっち(もう片方の乳房も)もこれに変えようか?」
と訊くと、頷き、痛みに備える女。
痛いと予想してそれ備えるとは、なかなかにMである。

こうなってくると、両方の乳首が青く変色している様を見て、「これは痛かったね、頑張ったね。。。」と、愛情が湧いてくる。

これがSMの世界の寛容さである。
多少見た目が劣っていても、美女と公平に愛してもらえるのだ。(彼女の見た目が悪いというわけではないが)


e0884_c4.jpg

乳首の先端・・・その敏感な部位をクリップで挟み込む。
「おふぅっ!!」と、素晴らしい悲鳴。
瞬間、痛みに身震いして、その振動で鈴が鳴る。
これほど美しい責めはミラクルの歴史の中でもなかなか無かったように記憶している。
さらには垂れる唾液、完璧である。

そして女が驚いた表情。。。
鞭の登場である!
脅かすようにして、鞭を振り回すと、怯えてみせる女。
この鞭でクリップでも飛ばされたら、今度こそ乳首がどうにかなってしまうかもしれないのだから無理もない。

その後、鞭打たれてはイキ、蝋燭を垂らされてはイキ・・・憔悴していく彼女なのだった。

尚、この調教は性器の露出は全く無い。
しかし、その点にだけ目を瞑っていただければ、なかなかに楽しめる映像になっているのではないだろうか。
これからに期待の真正M女候補である。

→調教の様子はこちらで公開中。よろしければどうぞ。
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

0 Comments

Leave a comment