FC2ブログ

週刊少年ザビエルえろす~SMのすすめ21世紀~

SMでセックスを楽しくしよう推進委員会 presented by SM MiRACLE

【調教レポート0915】緊縛幻想 ~どすけべちゃん、マンコの匂いしますか?~

e0915c1.jpg

三十路

そんな予感はしていた・・・が、やはり彼女は戻ってきた。
前回の公開調教からおよそ1年半。
長いような短いような、そんな期間である。

しかし、今年で29歳になる彼女にとって、この1年半は長かったのかもしれない。
待ち合せの場所に現れた彼女からは、その年齢以上の老いを感じられたのだ。

可愛らしかった彼女は今、確実に熟女になろうとしている・・・。
あるいは、かつて思い描いた空想と、過酷な現実の狭間に思い悩む心の葛藤の顕れであったかもしれない。

しかし、理由はどうあれ、人はそれを老いと呼ぶのだ。

e0915c2.jpg

縄酔い

前回はラップで拘束。
前々回は野外的な羞恥プレイ。
3度目の調教にして、今回初めて本格的な緊縛調教である。

うっとりとした表情で縄に身を委ねる彼女。
縛られているだけで、こぼれる吐息に色香が燈る。

物欲しそうに尻を蠢かせているので鞭打ちしてやると、まだ可愛らしいままの悲鳴をあげるのだった。


e0915c3.jpg

悲鳴

剥き出しの乳首を木製クリップで挟みこまれる。
悲鳴をあげて痛そうな貌の彼女に、再び鞭打ちを始める。

打ち据えるたびにチリンチリンと鈴が鳴り、彼女の甘えた嬌声に彩りが加わる。

と、

そんなまったりとした空気感が吹き飛ぶ。
乳首のクリップを鞭打ちで吹き飛ばしたのだ!

痛みの冷めやらぬ乳首を愛撫してやると、その指使いとは裏腹に、痛そうな悲鳴をあげてしまう理奈なのであった。



e0915c4.jpg

享受

片足を吊られ、股間の電マのスイッチが入った瞬間、猛烈に高まる性感。

彼女は粛々とその全てを受け容れた。

「どすけべちゃん、まんこの匂いしますか?」

穿いていたショーツを頭に被せられ、自らの愛液の香りを胸いっぱいに吸い込みながら、膣内をほじくられる。

ビクビクと果てへと向かっていくその姿は、何かの儀式の様にも見えた・・・。


調教の様子はコチラで公開中。よろしければどうぞ。 http://script2.sm-miracle.net/access/?id=1001&j=movie3&n=e0915

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

0 Comments

Leave a comment