FC2ブログ

素人M女応募型SM動画「MiRACLE」のブログ

素人女性の調教情報や、期間限定の無修正SM動画を毎日紹介。このブログを読めばMiRACLEの裏側が全て分かる!(旧週刊少年ザビエルです。)

【調教レポート0934】座布団に自ら股間をこすりつけて感じる変態美女にお仕置き

※無修正フル動画はコチラで公開中。よろしければどうぞ。

e0934_c01.jpg 

本当の自分

上半身を縛られ、自由を奪われながらも、
ひとり座布団に股間をこすりつけている七海。

「どうしようもねえな、自分でこすりつけているようじゃ・・・」
そう蔑まれると。彼女は嬉しそうに嗤った。

目隠しをしていても、その素顔は整っているのだろう事がわかる・・・
人それぞれ好みはあれども、多くの人が彼女の事を「可愛い顔だ」と言うだろう。
おそらくは、かなり「男にチヤホヤ」された半生だったに違いない。

しかし、心の奥底で彼女が望んいたのはそういう扱いではなかったのだ。
なぜなら七海は、辱められ虐げられて悦ぶ種類の人間だからだ。

いつも取り澄まして美しい自分を演じ続けるよりも、全てを曝け出す事を望む。

言葉にすればいかにも素晴らしい事のように見えるが、実際にそれを行うというのはもちろん簡単な選択ではない。
そんな茨の道を突き進む事を決めた変態女にご褒美をあげよう。

ご褒美に蝋燭を垂らしてやると、
責められながらも股間をこすりつけるのをやめない彼女なのだった。



e0934_c02.jpg
 

蝋燭と人参

蝋燭で責められながら昇天。
それをなじられてまた感じてしまい、また昇天・・・。

ダメな子だ。
可愛い顔をして「ぐひぃ」とか言ってしまっている。
俗に「ダメな子ほど可愛い。」などと言うが、それに近しい感覚。
何か熱いものが込み上げてくる。

もっと虐めてやりたい。
その想いのまま、目隠ししたままの彼女の股間に人参を押し付け、尋ねる。

「おまんこに突っ込みたいか?ぶちこみたいか?」

それが人参だとは露知らず、「ぶちこんでください。」と懇願してしまう七海。

いざ突っ込んでやると、大いに乱れ、またしても昇り詰める彼女。
その後で、自分が何でイったかを見せつけてやる。

目隠しを外して人参を目にした時、七海はまた嗤うのだった。



e0934_c03.jpg 

鴨居に片足を吊り、両乳首を乳首クリップで挟みこむ。
そしてクリップの柄についている紐の先端に錘を吊り下げる。

片足立ちの不安定な状況下で乳首にも負荷を掛けられ、鎮痛な面持ちの彼女だが、
目の前に男根を垂らしてやると、三度嬉しそうに嗤いフェラチオ。
なんとも貪るようにしゃぶりまくる。

さらに電マで股間を刺激してやり、
「どこが気持ちいいのか言え!」とスパンキング。
喘ぎながら「くりとりす・・・くりとりす・・・」と連呼する七海。

そして、カメラに向かって、
「こんなみっともない私を見てください。」
と告げるのだった。



e0934_c04.jpg 

宙吊りの汗

完全宙吊りにして蝋燭で責めてやる。

不自然に体をくの字に曲げて熱さを堪える彼女。
その動きで吊られた身体が大きく揺れ、鴨居が軋む。

そして・・・
汗びっしょりで、体中の色々な穴から色々なものを垂れ流しながら、彼女は蝋燭でも昇天した。

昔の彼女を知る人からすれば、今の彼女の事を「壊れてしまった。」というかもしれない。
そうでなくても異常性癖者と分類されてしまうかもしれない。

だがこれが彼女本来の姿なのだ。
勇気を出して本当の自分の姿を曝け出した彼女に、惜しみない拍手を送りたい。


※無修正フル動画はコチラで公開中。よろしければどうぞ。
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

0 Comments

Leave a comment