FC2ブログ

素人M女応募型SM動画「MiRACLE」のブログ

素人女性の調教情報や、期間限定の無修正SM動画を毎日紹介。このブログを読めばMiRACLEの裏側が全て分かる!(旧週刊少年ザビエルです。)

自称Mの女性を縛ってみたら、さっきまでの談笑ムードが一気にエロい空気感に・・・。(調教レポート0516)

e0516_cap.jpg

行きつけの小料理屋の個室でスタッフ一同談笑して彼女を待つ。
人妻という事だが、今回の女性はどうも良く分からない。

大抵の女性の場合、ある程度はっきりしたM性の目覚めとでもいうべきターニングポイントがあるものだが、
emailでのやり取り見る限り、彼女にはそれがない(ように感じる)のだ。

そして具体的にああしてほしい。こうしてほしい。等の願望もあるものだが、
彼女にはそれもない。

e0516_c1.jpg

「ちょっと撮影までは無理かなぁ・・・」
そんな懸念を抱きながらも、彼女の初面接日を迎えた。
彼女のM性に対してもうひとつ確信の持てない私は、
緊縛師の田崎氏を始めとしたSM道に長く携わるスタッフにも同席を依頼した。
彼女のM性を見極めつつ、むしろ一発逆転。
あわよくばその場で調教に持ち込もうというのだ。

e0516_01.jpge0516_02.jpge0516_03.jpg

「プルルル・・・」
定刻に携帯電話が鳴り彼女が現れた。

「!!」
(これは・・・縛れる)
私は直観的にそう確信した。

この弱々しげな佇まい。自信のなさそうな笑顔。
確たるきっかけや願望などないとしても、彼女がM女でなくて一体誰がM女だというのか?

e0516_c2.jpg

そんな下心を隠しながらも彼女の緊張をほぐし、「試し縄」と称して彼女の身体に縄をかけていく。
そう。一度縛ってしまえば「こっちのもの」である。
2本3本と縄が掛かり彼女の上半身は身動きが取れなくなった。
目隠しを装着したところで、一同示し合わせたようにスイッチが入る。
「目隠し」と言われた瞬間の彼女の表情の変化、いわゆる艶を、その場にいた全員が見逃さなかったのだ。

調教の始まりだ。

e0516_04.jpge0516_05.jpge0516_06.jpg

初めてその身にかかる緊縛の瞬間を衆目に晒されている。
そう想うだけで身体の芯から言い知れぬ快楽が寄せる。
彼女の秘壺はこの時すでに濡れていた。
「ん・・・ん・・・」
堪えども零れる小さな吐息に気がつかないフリをして、ありていな言葉を掛ける。
「それにしても彼女、美人ですよね?」
「目隠しする前に言ってよー(笑)」
「目隠しから前髪出した方が可愛いんじゃない?」

当たり前の会話の中で、ひとり視界を遮られ縛られて興奮している。
その方がより彼女の羞恥心を掻き立てる事を知っているのだ。

e0516_c3.jpg
e0516_07.jpge0516_08.jpge0516_09.jpg

徐々にモジモジとし始める彼女の挙動と、ほんのりと紅潮しはじめた頬の色を見て、ギアを上げていく。
「おっぱいの形、くっきり見えてますよ?」
乳房をまさぐられても、抵抗する素振りすら見せない彼女。
いつしか頬の色は桜色に変わり、か細い吐息は、明らかな嬌声に変わっていた・・・。

e0516_c4.jpg

彼女の愛液の香りが漂うのだ。
徐々に着衣を剥ぎ取られ、肢体をカメラの前に曝け出し、
股間を擦られ興奮の絶頂に差し掛かる彼女。
その瞬間、愛撫を止めてテーブルの角での自慰を命ずる。
言われるがままにテーブルの角に股間を擦りつけ、なんとそのままアクメに達してしまう。

e0516_10.jpge0516_11.jpge0516_12.jpg

正直に言って想像以上のM女ぶりである。
ただこれだけの事で、はしたなくも粘液の露で秘裂を光らせ、糸を引かせている。
そんな乱れた自らの姿を見せつけてやる為、目隠しを剥ぎ取ると、
そこには、目隠しをする前とは別人の様な眼差しで、カメラを見つめる彼女が現れた。

e0516_bloman01.jpg

嗚呼、縄とはこうも女性を変えるのだ。
これを背徳というのだ。
実に60分を超えたこの調教には、しかし、本番シーンは含まれていない。
されど、この映像には、ミラクルというレーベルをして、SMといえるだけの「何か」がある。
そう確信している。

e0516_bloman02.jpg


※無修正フル動画はコチラで公開中。
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

0 Comments

Leave a comment