FC2ブログ

素人M女応募型SM動画「MiRACLE」のブログ

素人女性の調教情報や、期間限定の無修正SM動画を毎日紹介。このブログを読めばMiRACLEの裏側が全て分かる!(旧週刊少年ザビエルです。)

SM界のレジェンド笠木忍を本格革拘束!!【画質を上げて再編集しました】

e0172_media.jpg

史上最高のM女優「笠木忍」の本格ボンデージ調教の模様を収録したトップセールス動画の無修正HDリバイバル!!!

とはいっても、元が古い映像の上、おまんこが映り込むシーンが極端に少ない為、無修正という点での満足度は高いとはいえないかもしれない。
しかし、彼女のやわらかそうな陰毛と、バイブを咥えこんだおまんこが映っているという事実は、私のような笠木忍ファンにとって非常に大きいと言わざるを得ない。

さらに言えば、彼女の本格的な革拘束調教というのも、他になかなか類を見ないレアモノなので、そういった面から考えると、やはりこの動画の希少性というのはなかなかなのではないかと思う。

いざ動画を観ていくと、身体の自由を奪われるのみならず、ポンプマスクで呼吸を制限され意識が遠のく笠木忍。
鞭で身体を幾度となく打たれ、悲鳴を上げようにも口をも拘束具で固められている為、切なく唸り声を上げるしかない。
一本鞭を股間に擦りつけて弄ばれ、身悶えする彼女の姿がなかなかにオツである。

e0172_c1.jpg


さて、エナメル製のブラジャーを外すと、真っ白な乳房が顕わになるのだが、乳房も乳首も美しい。
彼女はDカップなのだが、これがまた良い。
もちろん巨乳も良いし、貧乳微乳の良さもあるだろう。
しかし、これくらいのサイズの乳房というのはそのどちらの良さも併せ持っているように思う。

その乳首を鉄製のチェーンクリップで挟みこむ。
悲鳴をあげる忍なのだが口枷のせいで声にならない。

そのまま再度鞭打ち。
ベチベチと鳴り響く革の音がなんとも甘美である。

目隠しを外すと、彼女のいっぱいいっぱいの表情を拝むことができる。

以前、笠木忍自身が「自分は少しだけMっ気がある程度で真性のマゾではないので、撮影のたびにいじめられるのは、かなり辛かった。」と言っていたそうだが、
彼女の言う真性のマゾというのは、それこそ映像にしてはいけないレベルの深淵にいる人達の事なので、一般的な感覚としては彼女は充分にM女であると言って良いだろう。
「少しだけM」というくらいの反応の方がかえって男心をくすぐるという事もあるのだ。

e0172_c2.jpg

リングギャグの蓋が外れるとダラーっと唾液が垂れる。
口の中が丸見えで、舌先が艶めかしく蠢いている。

「いいものやるよ。」
と、肉棒を垂らす男。
そのまま口に差し込みイラマチオ。

拘束状態で一切の抵抗ができずにピストンされ、そのまま口内射精されてしまう忍。
装着していたマスクを外されると、頭がボサボサなのがまた可愛らしい。

すっかり放心状態の忍を、今度は全身エナメルスーツで後手拘束に処する。

e0172_c3.jpg

口にはデンタルハーネスを装着しローター責め。
エナメルの生地ごしの刺激にも関わらずかなり感じている彼女。
その肉が蠢くのがエナメルごしに妖しく映る。
革拘束の生み出す特異な空気感が、状況をいっそういやらしくさせているのだ。

早速涎ダラダラのところに鼻をフックで吊り上げる。
なんとも情けない豚さんの完成である。
そんな情けない姿で感じる「牝豚」忍。

それにしても彼女には鼻フックが良く似合う。
理想の鼻フック美人と言って差し支えないであろう。

「おまえにはこっちのほうがいいか?」
そう嘯いて、一本鞭で太腿を叩くと、本当に感じてしまう彼女。
なんとも可愛らしいものだ。

当時の映像であっても今なお観る者を興奮させる笠木忍。、
やはり彼女はSM界のレジェンドである。

e0172_01.jpge0172_02.jpge0172_03.jpge0172_04.jpg
e0172_05.jpge0172_06.jpge0172_07.jpge0172_08.jpg
e0172_09.jpge0172_10.jpge0172_11.jpge0172_12.jpg
e0172_13.jpge0172_14.jpge0172_15.jpge0172_16.jpg


※目線なしの無修正フル動画はコチラで公開中。
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

0 Comments

Leave a comment