FC2ブログ

週刊少年ザビエルえろす~SMのすすめ21世紀~

SMでセックスを楽しくしよう推進委員会 presented by SM MiRACLE

【調教レポート0671】淳子 ~ジーンズを履いたまま、お漏○し~

ただでさえ脚にフィットするタイトなジーンズ。
その上から縛るのだから、身体の拘束力も倍増する。

その状態で失○してしまったら、どうなってしまうのか?

ジーンズが水分を吸収し、収縮し、不快感が襲う。
さらに、着衣のままおもらししてしまったという羞恥が、
追い討ちをかけるようにやってくる。

その時の女の何とも言えない表情は、見てる者に加虐心と官能を与える。

e0671_1.jpg

落ち着かない様子の彼女。
まるで自分の身体のパーツがどこにあるか確かめるように、
腕を触り、手で顔を覆っている。

私が近づくと、避けるように遠ざかり、
腕を掴むと、思いっきり身体を強張らせた。

私は無理やり彼女を押さえつけ、その身体に縄を括る。
何度も縄を這わせるうちに、彼女の大きな胸が強調され、
縄を締める度に大きく揺れていた。

私は思わず、その大きな乳房を鷲掴みにする。
すると、その柔らかな弾力が服の上からでも手の平にはっきりと伝わった。

e0671_2.jpg

淳子を片足吊りし、緊縛された状態で上着を脱がす。
露わになった白く大きな乳房。
その薄紅色の乳首をクリッピングする。

「あぁっ!お願いっ、ヤメテっ!!!」

その騒がしい口をボールギャグで塞ぎ、さらに蝋燭を垂らす。

「あぁっ、あぁっ、あああぁぁぁっ!!!!」

唸るような悲鳴が何とも心地よかった。

「ん?何か冷たいな・・・」

気が付くと、彼女はジーンズを履いたまま失○していた。
局部は滲み、その雫は滴り落ちて畳にシミを作った。

e0671_3.jpg

彼女の口からボールギャグを外す。
すると、口内に溜まっていた唾液がドロっと出て来た。
その唾液で乳首を濡らし、さらに弄んでいく。

そして、濡れたジーンズを半分までズリ下ろし、
電マを股間に挟んで、両脚をきつく縛る。

「いやあああぁぁぁっっ!!!!」

彼女は叫びながら身体をくの字に折った。

すかさず、私は投げ出された臀部めがけて鞭を浴びせた。
何度も何度も、強く。

身体を襲った様々な痛みは、やがて快楽へと昇華し、
淳子は悶絶し、果てていったのである。

▼実際の調教の様子はこちら(ダイジェスト動画)


→全編動画はこちらで有料公開中。よろしければどうぞ。



▼最新公開調教動画
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

0 Comments

Leave a comment