FC2ブログ

週刊少年ザビエルえろす~SMのすすめ21世紀~

SMでセックスを楽しくしよう推進委員会 presented by SM MiRACLE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【調教レポート0851】貴子 ~冷たく重い拘束具に支配されるがまま・・・~

e0851_1.jpg

彼女は真面目な人である。
そして旦那さんに大きな不満があるわけではない。
だが、彼女は旦那さんを裏切ってここにいる。
何故なのか?
・・・人間というものは難しい。

真面目な夫と2人の子供、世間一般で言うところの「幸せ」の中にいるはずなのに、満たされていない自分に気が付いてしまった彼女。
一見単純な様でいて、その実、複雑な感情が絡み合って動いているのが人間というものだ。

貴子がSMに憧れを抱いてしまったのは昨日今日の話ではない。
子供の頃から真面目だった彼女は、その気持ちを心の片隅に追いやって生きてきた。

今さら自分の性願望を夫に言い出せない。
受け容れてもらえなかったらと考えたら、とても言い出せなかったのだ。

e0851_2.jpg

鉄製の首手枷を装着し膝を愛撫してやると、くすぐったそうに口元を緩める。
そのまま足の根元に手を滑り込ませると、ほんのりと内腿を火照らせている。

小さな喘ぎ声を漏らし反応するのだが、首手枷で固定されて、思うように動けない。
開脚させると黒パンストに白いショーツが透けている。
パンストごしに陰部を刺激してやると、徐々に声が大きくなっていき不意に呟く。

「あ、だめ・・・」

旦那さんであれば、思わず手を止めていたかもしれない。
だが、ここで手を止めるような優男はここにはいない。
ここまで来ておいてなにがダメだというのか?
そう言わんばかりの勢いで、言葉を突きつける。

「顔赤いよ大丈夫?」
「なんかいやらしい匂いがしてきた・・・どういう事?」

辱められ、ただ首を横に振るしかない貴子。
しかし、これこそが求めていたものなのであろう。
ショーツの真ん中に、じっとりとしたシミをつけてしまっている彼女なのだった。

e0851_3-1.jpg

乳房を剥き出しにして敏感な部位をいじる。
目隠しされて見えないが、今自分が恥ずかしい格好をしていることがわかっているからか、どんどんと興奮状態に。

ひとしきり絶頂した彼女の口内にモノを滑り込ませて奉仕を強いる。
旦那さんのモノしか頬張ったことがないという彼女が、どんなフェラチオをしてくれるのか?
・・・案の定、あまり上手とはいえない舌遣いに、思わず喉奥深くまで突き込むと、咽て苦しそうな表情を浮かべる貴子なのだった。

そんな彼女自身の唾液で濡らした亀頭を膣内に挿入。
旦那さん以外の男の肉棒を初めて味わう瞬間である。

いつもよりも激しく、大きな声で感じてしまう貴子。
その大きな尻を叩いてやると、さらに喘ぎ声は大きくなり、彼女のボルテージと共に、尻肉も紅く腫れ上がっていくのだった。

e0851_3-2.jpg

指で膣内をほじってやると、股間から飛沫を吹いて悦ぶ貴子。
さっきまで膣内にあった、自らの愛液がたっぷり沁み込んだ肉棒をしゃぶらせ、また膣内へ・・・。

真面目な旦那さんの事・・・こんなにも激しくやられた事はなかったのだろう。
深く突き込まれ、悲鳴にも似た喘ぎ声をあげている自分。
そしてそんな姿を撮影されてしまっている事に、貴子はいつまでも興奮を止められずにいた・・・。

e0851_4.jpg


▼実際の調教の様子はこちら(ダイジェスト動画)


→全編動画はこちらで有料公開中。よろしければどうぞ。
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。